ヨガと笙

ヨガと笙 上田

ヨガと笙・・・なかなか見られない組み合わせかもしれません。
でも、まったくの理由がないわけではありません。

笙・・・というとみなさんどのようなイメージをお持ちでしょうか?
神社の結婚式でフワーッ、っと鳴っているアレ・・・という感じではないでしょうか?

しかしこれが、間近で、先入観なしに聴いてみるとまったく違った印象をもたれることと思います。
笙の響きは、人によって感じ方は違いますが、とてもダイレクトに身体に入ってくる、
自然の音色をそのままかたちにしたような響きです。聴くだけで深くリラックスした状態に導かれます。

一方、ヨガも、もともとは身体を整えて深い瞑想に入るために編み出されたものです。
身体のこわばりをほぐし、整え、シャバアサナという、床に仰向けに横たわった状態になると、
それだけで深いリラクゼーションを体感できます。

ヨガで心身ともにリラックスし、笙の深い宇宙的な響きに包まれる・・・
普段の日常では感じることの出来ない、神秘的な音体験を是非体験してみてください。

ヨガインストラクター:岩崎万里子
笙演奏:大塚惇平
イラスト:上田恭輔
マネジメント:天田晴美

【日時】
2015年7月4日(土)
16:30受付 17:00開始(ヨガと笙の演奏含めて2時間弱程度です)

【場所】
都営大江戸線 東京メトロ 清澄白河駅 徒歩五分
とてもユニークな個人宅のロフトスペースにて行います
詳細はお申し込み後にお伝えいたします

【参加費】
¥3,000 定員10名

【お問い合わせ・お申し込み】
office.tensei@gmail.com
090-7730-8068
お申し込みの方は、お名前と、人数をお知らせください

*ヨガマット、または大きめのバスタオルと、体温調整のために必要な方はブランケットをお持ちください
*当日は、動きやすい服装でお越しいただくか、お着替えをお持ちください 着替えのためのスペースもございます

【ゲストプロフィール】

岩崎 万里子(ヨガ インストラクター)
274431_photo1
多忙な毎日を送る中でヨガに出会い、ヨガの良さを実感。
カナダでヨガアライアンス取得後は、都内、さいたま市、北本市などで活動。
自身が体が硬く体力もない為、そういった方々にも楽しんでもらえるようなヨガを目指しています。
現在は、シニアの方へ、また病院でのヨガの取り組みにも力を入れています。
自分の体の「気持ちいい」を沢山見つけてもらえたらと思っています。