11/23 めぐり逢う音とひかり ~「今」に響きあうシルクロードの西と東〜アラブ音楽と雅楽共奏


《 めぐり逢う音とひかり ~「今」に響きあうシルクロードの西と東〜アラブ音楽と雅楽共奏 》

かつて多くの人・モノ・文化が行き交い新たなものが生み出されたシルクロード。雅楽の楽琵琶とアラブの楽器ウードがともに古代ペルシャに源流をもっているように、日本の雅楽とアラブ音楽は西と東で遠く繋がりあっているのかもしれません。二つの旧き音楽が現代のシルクロードの終着地である現代の日本でめぐり逢います。

新たなものが生まれる象徴的な「道~タリーク~」

今回、2017年に文化勲章を受章された芝祐靖氏によって千年以上の時を経て甦った「復元正倉院楽器のための 敦煌琵琶譜による音楽」の楽曲をもとに、西と東がめぐり逢います。現代に甦る「今」のシルクロードの響きを是非ご堪能いただけましたら幸いです。

そのかつてない融合を、中目黒駅から徒歩4分程に位置する来年400年周年を迎える日蓮宗の正覚寺において、参加者が日本の精神性が凝縮されたコミュニティースペースという場のお寺にて、両文化の伝統音楽に触れ、深層で通じ合い響き合っていることを体感いただけましたら幸いです。
“11/23 めぐり逢う音とひかり ~「今」に響きあうシルクロードの西と東〜アラブ音楽と雅楽共奏” の続きを読む

10/20 Improvisation ensemble 種まき種まかせ 第2回 ー秋の手ー


2回目となる即興アンサンブル、種まき種まかせです。
今回も第1回と同じ演奏家が集まります。独奏から5人の合奏まで、多様な状態を通してどのような歌、音群を耳にすることになるのか、会場となるFtarriさんの地下空間でどう響くかも含め、楽しみにしています。
是非お越しください。
(今後、季節ごとに企画したいと思ってます。音の行事になれば幸い。)

予約・問い合わせ:info@ftarri.com(氏名、人数、電話番号をお知らせください)
“10/20 Improvisation ensemble 種まき種まかせ 第2回 ー秋の手ー” の続きを読む

10/13 Śabda-vol.2

2018.10.13. Sat.
「 Śabda-vol.2 (シャブダ) 」 @Salon de 酔鯨館

古から深くつづく、奏でること歌うこと踊ることを想いながら…。
サンスクリット語 Śabdaは
「シャブダそれ自体」が「ブラフマン (神)」であるともされ、音色・表情・音の佇まいに関すること全般を総称している。

ジャンルも経歴も活動範囲も異なるメンバー
を迎えて、ミュージシャン×ダンサーによるセッションライブをお届けします。

秋の鎌倉。スペシャルなアトリエで、
ひと夜限りの贅沢なアートををお楽しみください。

チケット 3,500円 1ドリンク付き
※キャッシュオンで各種お酒やフードも取り揃えております(フード提供Cafe Goatee)。
“10/13 Śabda-vol.2” の続きを読む

【PHOTOS】一般社団法人 日本シルクロード芸能文化協会 設立プレパーティー

ただいま、「一般社団法人日本シルクロード芸能文化協会」の立ち上げに関わらせていただいております。もうだいぶ経ってしまいましたが、8月29日に設立プレパーティーが行われました。ご来場くださいました方々、誠にありがとうございました。今、粛々と諸々の活動の準備を進めているところです。
“【PHOTOS】一般社団法人 日本シルクロード芸能文化協会 設立プレパーティー” の続きを読む

9/27,28,30 ユーラシアンオペラ 東京 2018


《 新しい音楽劇の地平へ 》

ユーラシアンオペラ 東京 2018
ロシア、トルコ、アルメニア、ウクライナで好評をえてきた「ユーラシアンオペラ」。トゥバ共和国出身のサインホ・ナムチラクをはじめ、海外から4人の DIVA を招き、完全版がついに世界初演!

9.27、28、30〈現代の神謡集〉が東京で織り上げられる──

音楽詩劇研究所がアルメニア、トルコ、ウクライナ、ロシア、ブリヤートなど各地で行ってきたコラボレーションは、ユーラシアの精神に声や体の可能性を訊ねる旅でした。

その旅の途上で出会い、共演を重ねてきた4名の歌手を東京に招き、日本のアーティストと共に〈ユーラシアンオペラ〉の上演やコンサートを行います。

2018年、ユーラシアの現在を生きる精霊たちの声とともに、孤独な世界に生のエネルギーを授ける現代の神謡集が織りあげられます。

“9/27,28,30 ユーラシアンオペラ 東京 2018” の続きを読む

8/26 蔡怜雄 × 大塚惇平 〜アジアの西と東のあいだに〜

ペルシャ音楽をはじめ様々なジャンルを行き来する打楽器奏者の蔡怜雄と、雅楽「笙」と日本の古代歌謡の奏者大塚惇平による、アジアの西と東を行き来する音の旅路。
演奏会では、二人の得意とする即興演奏を中心に、雅楽古典曲と、ペルシャ、アラビアの古典曲を独自のアレンジで演奏します。かつてあったかもしれない想像上の響きの世界を一緒に旅しましょう。

■日時 2018.8.26 (Sun) 開場 16:30 開演 17:00

■参加費 予約 2,500円 当日 2,800円

■会場 hako gallery 〒151-0066 東京都渋谷区西原3丁目1-4 最寄駅 小田急小田原線 代々木上原駅 http://hakogallery.jp

■ご予約・お問い合わせ こちらのCONTACTより、お名前、ご連絡先、人数を明記の上、お申し込みください。
“8/26 蔡怜雄 × 大塚惇平 〜アジアの西と東のあいだに〜” の続きを読む